SSブログ

フリーブログ [No.5 岩崎成美]

こんにちは。No.5 なるです。

早いものでもう3月も終わりに近づいていますね。
3月は花粉の季節ということで毎日鼻詰まり&くしゃみと格闘しています[もうやだ~(悲しい顔)]


さて、今回はフリーブログです。

アニメはあまり見ない派だった私ですが、ブルーサクヤのアニメオタク3名の勧めにより、最近ではアニメをよく見るようになりました!

今は呪術廻戦にどっぷりハマっています。
キャラクター1人1人にとても魅力があって、必殺技がとてもカッコいいです!!

その他にもハイキューや約束のネバーランドも好きなアニメになりました!!

興味が無いことでもちょっと挑戦してみるのもありなんだなーと思いました(^^)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

フリーブログ [No.27 河嶋英里]

こんにちは!!NO.27 英里です!!

プレーオフも終わり、2位という結果で今シーズンは終わりました。
1年間通して沢山の方々の支えがあって
この舞台に立つことができたと改めて感じています。
皆様、本当にありがとうございました。

また、後日振り返りブログがあるのでそこでしっかりと書かせていただきます[わーい(嬉しい顔)]


フリーブログという事で
最近の出来事を少し書きます!!

谷選手と少し被ってしまいますが!笑

私は今はまでとても苦手だった本に
少し興味ができて、小説を読むようになりました[手(チョキ)]
これも、SixTONESの影響です。笑
ミステリー小説にはまっていて、
え。こんな展開になるの?と
大どんでん返しがくるあの感覚が楽しくなってしまいました[わーい(嬉しい顔)]

といっても読むのも遅いし
まだ、読み始めたばかりなので面白い本があれば
是非教えて下さい[ぴかぴか(新しい)]

今読んでいる途中の本は十角館の殺人です。

19420752-9EBB-40C8-A835-F02BD5371BEA.jpeg

少し怖いですが、どうなるのか楽しみです[わーい(嬉しい顔)]

一つ難点があり、漢字が、、、自分がいかに漢字が読めないかと思い知らされています。笑

勉強も兼ねていきたいと思います。笑


読んでいただきありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:スポーツ

ブルーサクヤ通信 No.33 [BLUE SAKUYA]


Season2020-21 No.33

☆ 今シーズンもご声援ありがとうございました! ☆
~ANA CUP 第45回日本ハンドボールリーグ プレーオフ 準優勝!!~

いつもハンドボール部 BLUE SAKUYAへご声援いただき、誠にありがとうございます。

ANA CUP 第45回日本ハンドボールリーグ プレーオフ Final、BLUE SAKUYAはリーグ6連覇中の女王・北國銀行との試合。連覇を阻止すべく総力戦で臨んだBLUE SAKUYAでしたが、女王の壁は厚く、10点差での敗戦。準優勝でプレーオフを終えました。
今シーズンはコロナ禍の中でのリーグ、プレーオフの開催となりました。最後まで戦い抜けたのは皆さんの協力、応援があったからです。選手・スタッフ一同感謝申し上げます。BLUE SAKUYAの今シーズンの日程はすべて終了となりますが、また新体制で始動し来シーズン、リベンジに向け強化を図っていきます。来シーズンも引き続き応援よろしくお願いします。


= 監督コメント =



<今日の試合の感想を教えて下さい>
優勝目指して1年間やってきたし、今日のために選手たちと努力してきたので、優勝できなかったのは悔しいです。試合は、序盤は競ることができましたが、何度かあったチャンスを活かすことができず、リズムに乗れない試合展開で敗戦となってしまいました。メンバー、戦術等準備してきて今やれることは、選手、監督共にすべて出し切りました。プレーオフを戦いきるための準備が北國銀行より足りていなかった。というのは監督としての反省です。選手たちはやれることは精一杯出し尽くしてくれました。

<今シーズンの感想を教えて下さい>
今シーズン、後半戦になるにつれて若い選手を多く起用することができたので、プレーオフで2勝することができたところに繋がりました。厳しい試合の中でも選手を変えながら総合力をあげて戦ってこれたのは収穫です。その中で最後北國銀行に勝ち切る力をつけることができなかったのは監督として来シーズン修正していかないといけない大きなポイントと考えています。今回プレーオフで見た風景は別格でした。そこで3試合戦い抜く難しさを選手たちは身をもって体感しています。優勝するためにはレギュラーシーズンをいい順位で終えるということの重要さを実感しました。

<応援してくれた皆さんに一言>
2位という結果でしたが、今日このシーズンを無事に終えることができたというのは、リーグ・プレーオフをサポートしてくれたみなさんのおかげです。また、会社ではハンドボールに集中する時間をとらせてもらいました。プレーオフの子の舞台に来ることができのはそのおかげだと考えているのでとても感謝しています。本来は結果で恩返がしたかったのですが、今回は2位で100点の結果をだすことはできませんでしたが、優勝を争う舞台で3試合、選手たちと一緒に戦う姿を見せることができたのは、少しだけ恩返しになったかと思います。来年は優勝して100点の恩返しできるようになります。1年間ありがとうございました。


= 角南キャプテンコメント =



<今日の試合の感想を教えて下さい>
今日の試合、優勝することしか考えずに臨んだので悔しいというのが正直な感想です。ただ、プレーオフの舞台で3試合経験できたのは大きな経験ですし、結果としては負けてしまいましたが、一年間積み重ねてきたことを出し切ることができたのではないかと考えています。

<今シーズンの感想を教えて下さい>
シーズン通しては、リーグ前半戦は好調不調の波が大きかったのですが、12月の日本選手権での敗戦から、全員でチームについて話をしてそこから一人一人の意識が変わって、リーグの後半戦は試合を重ねるごとに強くなっていってるというのを自分たちで感じていました。メンタル面、勝ちに対しての気持ちが一番良くなってきたかなと思います。来シーズン、メンバーが変わるということもありますが、今までやってきたことにプラスして"日本一になるために何が必要なのか?"というのを選手・監督で繰り返しミーティングしてまたチーム作りをしていきたいと思います。

<応援してくれた皆さんに一言>
最後に、今シーズンはコロナの影響でいろいろと制限がある中でもここまでこれたのは、会社の皆さん、応援してくれる皆さんのサポートがあってハンドボールに専念して練習することができたからです。1年間ありがとうございました。来シーズンは日本一になります!


No.6 川村選手が殊勲選手賞を受賞しました。おめでとうございます!




◇◆◇3月14日 北國銀行戦 戦評◇◆◇スコアはコチラ

悲願の優勝に向けてBLUE SAKUYAのスローオフで開始された試合は、No.7服部の速攻、No.6川村のロングで連続得点をするも、北國銀行もすかさず応戦し、序盤は一進一退の攻防となる。しかし、10分頃からBLUE SAKUYAの得点が滞ったところで、北國銀行に連続得点を許し、苦しい展開となる。オフェンスのリズムを取りたいBLUE SAKUYAは、7人攻撃を仕掛ける。すると、No.7服部、No.27河嶋が両サイドから確実にシュートを決めなんとか食らいつく。終盤にはNo.27河嶋、No.18スヒョンらが得点をあげるも、12-17とリードを許して前半を終える。
後半に入ると、立ち上がりは互角の展開となる。No.24角南のポスト、No.13北原の連続得点で追い上げると、No.27河嶋も流れ乗ったシュートを決め、10分に19-22と3点差まで追い上げる。しかし、北國銀行に再びリズムを奪われ、BLUE SAKUYAが退場中に再びリードを広げられる。中盤に入ると、BLUE SAKUYAは再び7人攻撃を仕掛け、リズムを取ろうとするが、北國銀行の固いディフェンスを崩すことが出来ない。No.16大沢が7mスローがファインセーブ、No.27河嶋、No.24角南の連続得点などで追い縋るが、堅守の北國銀行を崩せず24-34での敗戦となった。


3月14日 北國銀行戦 フォトギャラリー

画像クリックでフォトギャラリーに移動します。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

フリーブログ [No.1 飛田季実子]

皆さんこんにちは♯1飛田です。
今回はフリーblogです。

私のHOME戦のルーティンをご紹介します。近くの鹿児島神宮へ参拝をして試合に向かうのです[exclamation×2]

B359A209-C24A-4418-9D29-A0288794047E.jpeg

皆んなが怪我しませんように、持っている力を発揮できますようにとお願いします。もちろん自分自身も色々お願いします。神様は願いを叶えてくれないかもしれない、でも力は貸してくれると信じています。なので今シーズンもHOME戦は全て参拝しました。

飛田季実子はいつも神頼みです[わーい(嬉しい顔)]

来シーズンもこのルーティンは継続します[exclamation×2]

BB6FA348-05C2-4143-A9D3-DCD850BCF287.jpeg4573825B-8F24-4622-AD16-9BE75D63E700.jpeg

nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:スポーツ

【フォトギャラリー|第45回日本リーグ プレーオフ】Final 北國銀行 [BLUE SAKUYA]


※スマホからの閲覧の場合、レイアウトが崩れることがあります。
ページ下部の"PC版を見る"からご覧ください。

フォトギャラリー 2021年3月14日


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

【試合|プレーオフ】vs 北國銀行:試合終了 [BLUE SAKUYA]

~速報~

【後半】
SONY 12 - 17 北國銀行

【試合終了】
SONY 24 - 34 北國銀行

64A0771A-3EB3-470F-8332-88A8A81E60C2.jpeg

今シーズンの試合は全て終了しました。
この1年間、熱い応援ありがとうございました!
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

【試合|プレーオフ】vs 北國銀行:前半終了 [BLUE SAKUYA]

こんにちは!
BLUE SAKUYAです!

現在、代々木第一体育館にてプレーオフ3戦目、
北國銀行との試合が行われています!


~速報~

【前半】
SONY 12 - 17 北國銀行


引き続き、熱い応援よろしくお願いいたします!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ブルーサクヤ通信 No.32 [BLUE SAKUYA]


Season2020-21 No.32

☆☆☆ プレーオフ決勝進出!!! ☆☆☆
~イズミメイプルレッズに勝利~

いつもハンドボール部 BLUE SAKUYAへご声援いただき、誠にありがとうございます。

ANA CUP 第45回日本ハンドボールリーグ プレーオフ 2ndステージ、BLUE SAKUYAはイズミメイプルレッズとの試合。レギュラーシーズンでは一勝もできていない相手で、ここでリベンジして決勝への駒を進めたいBLUE SAKUYA。試合はお互いに主導権を奪い合い同点で前後半が終了。延長戦の末、BLUE SAKUYAが激闘を制し決勝進出となりました!!
次戦は決勝で女王・北國銀行が相手。優勝目指して最後まで戦いますのでご声援お願いします。
※FinalもJ SPORTS2、J SPORTSオンデマンドで生配信


= 監督コメント =



<2ndステージ 選手にどういったことを伝えて試合に入りましたか?>
2ndステージの相手のメイプルにはレギュラーシーズン2敗しているので、"チャレンジャーのつもりで試合をやろう。"という話をしました。相手はいろんなことをしてくるので、ディフェンスの部分で受け身にならずにやることを絞る。コンディションの部分ではなく、気持ちの部分で戦おうということも伝えました。
<今シーズン、堅守速攻に取り組んできていますが、まず、今日の試合では守備はどうでしたか?>
前半の中盤あたりはいい感じでディフェンスが機能していました。青、田村のシュートブロックがあったりと細かい部分までできるようになっていると実感しています。ただ、ポストで失点してしまうというケースが何度かありました。さすが、レギュラーシーズン上位チームだけのことはあり、自分たちの思い通りにはやらせてもらえませんでした。
<攻撃面はどうでしたか?>
今シーズンMVPのGK板野は毎回5割近く止める選手ですので、簡単にはいかないと思っていました。その分、バックチェックの意識などを早くしていこう。と言っていたのですが、シュートに行く前のミスも多くみられ、リズムに乗れない時間帯もありました。ただ、相手も同じようにミスをしてくれたので、我々がアドバンテージをもって試合を進めることができたが大きかったです。延長戦があったとはいえ、レギュラーシーズンの時よりもかなり多くの点を取れているのは、プレーオフの中での選手の成長があったからです。
<延長に入るときはどういった指示を出しましたか?>
まず、後半終了間際のタイムアウトでの自分の指示が悪く、よくない形での後半終了となってしまいました。元々延長に入る可能性はあると思って試合の準備はしていたので、選手たちには"もう一回、10分間で戦おう。"と言って仕切り直しをしました。
<延長で勝ち切れた要因はどういったところにありますか?>
延長戦の前半を1点差で折り返せたのがかなり大きかったです。前半を全員で粘って1点差で終えることができたので、後半の7人攻撃が活きました。
<明日決勝の北國戦ですが、どう挑みますか?>
これまでやってきたことをどれぐらい出せるかということがポイントになります。強い相手との2連戦で選手たちは疲労困憊の状態です。ですので、気持ちで負けないというところ。あと、多くのメンバーを出場させ、全員で戦っているので、これまでのようにポイントで出た時に仕事をしてくれることを期待しています。全員で目の前のプレーに集中して60分戦っていきたいです。優勝目指して最後まで戦います。


◇◆◇3月13日 イズミメイプルレッズ戦 戦評◇◆◇スコアはコチラ

立ち上がり、BLUE SAKUYAは先取点を許し、序盤は追いかける展開となる。6分過ぎに3-5とリードを広げられたところで、タイムアウトを請求。オフェンスのパターンの確認をすると、No.6川村の連打で8分に同点に追いつく。すると13分過ぎから、No.24角南のポストNo.7服部のサイド、No.4田村の速攻で逆転に成功。そこから徐々にBLUE SAKUYAペースとなり、No.15青の7mスロー、速攻、No.6川村のロングなどでリードを奪い、さらにNo.13北原のロング、No.24角南のポストでペースを掴んだBLUE SAKUYAが16-13とリードして前半終了。
後半に入っても、No.7服部、No.6川村の連打でさらにリードを広げてBLUE SAKUYAペースに持ち込むが、8分過ぎに2点差に追い上げられる。オフェンスで立て直しをはかるBLUE SAKUYAは、タイムアウトを請求。No.6川村のロングで再びリードを広げると、No.16大沢がイズミの7mスローをシャットアウト。その後No.7服部のサイド、No.24角南のポストでリードを4点とする。このままリードを保ちたいBLUE SAKUYAだった、疲れの見え始めた24分過ぎから、イズミに3連続得点を許し26分ついに同点に追い付かれる。No.24角南のポストで再びリードをするも、終了間際に7mスローで得点を許し26-26で延長戦に突入。
延長前半5分はイズミペースで試合が展開され、26-27とリードを許して前半終了。後半に7人攻撃を仕掛けたBLUE SAKUYA。No.4田村のサイドで同点に追いつくと、No.6川村の連続ゴールでさらにリードを広げる。守っても、GKNo.1飛田、No.13北原を中心とした固いDFでイズミの攻撃を無得点に抑えると、最後はNo.7服部がサイドからねじ込み試合終了。30-27でBLUE SAKUYAが勝利し、明日のファイルに駒を進めた。

3月13日 イズミメイプルレッズ戦 フォトギャラリー




◇◆◇Next Match◇◆◇ Play Off Final



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

【フォトギャラリー|第45回日本リーグ プレーオフ】2ndステージ イズミメイプルレッズ [BLUE SAKUYA]


※スマホからの閲覧の場合、レイアウトが崩れることがあります。
ページ下部の"PC版を見る"からご覧ください。

フォトギャラリー 2021年3月13日


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

【試合|プレーオフ】vs イズミメイプルレッズ:試合終了 [BLUE SAKUYA]

~速報~

【延長後半】
SONY 4 -  0 イズミメイプルレッズ

【試合終了】
SONY 30 - 27 イズミメイプルレッズ

289FEFD0-1073-4778-9F4E-0564B0323831.jpeg

応援ありがとうございました!

明日は日本リーグを1位で通過した
北國銀行との試合が行われます。


会場:代々木第一体育館
日時:3月14日(日)13時10分〜

明日も熱い応援よろしくお願いします!!

nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:スポーツ