SSブログ

ブルーサクヤ通信 Season2021-22 No.29 [BLUE SAKUYA]


Season2021-22 No.29

☆☆☆ レギュラーシーズン2位!! ☆☆☆
~ アランマーレに勝利 ~

いつもハンドボール部 BLUE SAKUYAへご声援いただき、誠にありがとうございます。

第46回日本ハンドボールリーグ第25週。レギュラーシーズン最終戦となる一戦は、ホーム鹿児島県でアランマーレと。まだレギュラーシーズン2位通過の可能性を残すBLUE SAKUYAは、勝利し他会場の結果を待ちたいところ。前半開始は一進一退の展開となるものの9連続得点などで8点差で勝利。その後行われました、オムロン対北國銀行で北國銀行が勝利したため、BLUE SAKUYAのレギュラーシーズン2位が確定しました。皆さんの声援のおかげで、今シーズンの目標であった、レギュラーシーズン2位以上でのプレーオフ進出を達成することができました。
次戦は東京・武蔵野の森総合スポーツプラザで行われるプレーオフ2ndStage。昨年のFinalでの雪辱をはらし優勝すべく、まずは2ndStageでの勝利を目指して戦いますので、応援よろしくお願いします。




= 監督コメント =

先週のオムロン戦を振り返り、速攻からの繋ぎという点で確立が低かったので、この2日間は守って速攻という部分の精度をあげるということにフォーカスを当てて練習に臨んできました。試合中、前半9連続得点という場面があったのですが、守って速攻というのが機能して結果としてでたのかと思います。ただ、もちろんその中でミスもあるので、プレーオフに向けて、速攻の精度をさらに上げて行くというものが必要となります。そういった部分に残り数日取り組んでいこうと思います。

今日は北原が6得点ということで、復調の兆しが見えたのは一つ収穫かと思っています。いままで一試合で1点ぐらいだったのが、今日6点とれたということで、プレーオフへ向けて、ココからのっていければと思います。

その他に、今日はチームとしてどうこの試合に臨むか、ということをMTGとしてしてきました。昨日の練習の中で、いつもやらない失点シーンをあえて見せるということをしました。見せたシーンは、守り切りたいシーンで、守り切れなかった場面で、そういった状況の中、いかに気持ちを切り替えて次の攻撃にいくか考えるということが目的でした。今日の試合の中で、100点ではないですが、普段と違うことを意識することで、少し成長できたというのは収穫です。

プレーオフまで残り数回の練習ということで、新しいことをやれるというのはほとんどないと思いますが、今までやってきたことをどう精度を上げて行くか、また一体感をどう作っていくか。というのがポイントになってくると思います。選手自身が、自分が出る出ないではなく、チームが目指すべきところにたどり着けるように各々できることを精一杯やっていく。残り数日で、選手たちはさらにうまくなっていくと思いますので、ワクワクしながらプレーオフへ取り組んでいきたいと思います。最後まで応援よろしくお願いします。


◇◆◇3月10日アランマーレ戦 戦評◇◆◇スコアはコチラ

レギュラーシーズン最終戦、プレーオフ上位進出に向け負けられない一戦は、序盤から両チームともオフェンスが機能し、一進一退の展開となる。ペースを掴みたいBLUE SAKUYAは、No.13北原のロングを皮切りに、No.9笠井、No.4田村の速攻、No.24角南のポストなど9連続ゴールで8点のリードを奪いアランマーレを一気に突き放す。その後アランマーレも反撃に出るが、終盤にかけてNo.15青の打点の高いロング、GKNo.1飛田を中心とした堅守からNo.18スヒョン、No.4田村らが速攻で得点を重ね18-10とBLUE SAKUYAがリードして前半を終える。

後半に入ると、序盤から点の取り合いとなり一進一退の攻防となる。流れから抜け出したいBLUE SAKUYAだが、アランマーレも多彩な攻撃で両チームとも得点を奪い合う中、16分過ぎにアランマーレに連続得点を許し5点差まで詰め寄られる。流れを取り戻したいBLUE SAKUYAは、No.13北原のカットイン、No.27河嶋の速攻、No.15青のカットインで再びリードを広げてリズムを掴む。終盤にはアランマーレに7mTを奪われるも、No.16大沢がきっちりセーブし33-25でBLUE SAKUYAが勝利した。



3月10日アランマーレ戦 フォトギャラリー




= プレーオフ情報!! =




BLUE SAKUYAのレギュラーシーズンの2位が確定しました。BLUE SAKUYAは3/19(土)15:10から試合開始となります。ご声援よろしくおねがいします!
中継につきましては、JHLtvにて1stStage/2ndStageは有料放送、Fnaleは無料放送となります。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ